半袖で過ごすような気温が長く続いた今年の初秋。

11月に入り、風がひんやりと感じる日が多くなってきましたね。

 

これからの時期、外と室内の寒暖差が激しくなり、

アウターが手放せない季節になります。

中に着ているものがあまり見えなくて、

印象のほとんどがアウターになってしまいがちな冬。

そうはいっても、Tシャツなどのように何枚も買いそろえるわけにもいかないので

相性のいいバッグを合わせて、アウターファッションを楽しみましょう!

今年のアウターのトレンドは、なんといってもオーバーサイズ。

おしゃれな男性たちが街中でさらっと着こなしている、

アウトドアブランドや老舗のメンズブランドのアウターを、

女性がぶかっとラフに羽織っているスタイルはこなれ感が素敵です。

アウトドア感の強いマウンテンパーカーは、ふわふわ手触りのいいエコファーショルダーを

肩ひも短めに斜め掛けして、タウン仕様に。

メンズっぽいアウターに、女性らしい小さめバッグが今年っぽい。


こちらも、オーバーサイズのアウターと、コンパクトなショルダーの組み合わせです。

巾着仕様の縦型ショルダーは、シンプルですが今年っぽく、

コーディネートのポイントになります。

肩掛けもいいけど、短めにきゅっと掴んで持つのもおしゃれです。


流行に関係なく、また通勤でも休日でも、旅行など、シーンを選ばず便利に使える。

定番アウター。コーディネートも合わせやすく、やっぱり重宝しますよね。

アウターが定番の時には、バッグでトレンド感や季節感を!

  秋~冬にかけて、長い季節に活躍するキルティングジャケット。

ツルツルした軽い生地で、定番カラーの無地が多いのではないかと思います。

そんなアウターの印象と全く異なる、温かみのある生地感の柄物バッグでポイントに。


定番のダッフルには、ここ最近人気のスクエア型トートを。 

ダッフルコートは定番ですが、ともすれば子供っぽく見えがち。

そこで、高級感のある牛革のシンプルなトートを合わせてきれいめに合わせて。


 なかなか日々の変化を付けずらくなる冬のファッション。

ぜひバッグをポイントにして、コーディネートを楽しんでくださいね!

New  Arrival


10    Column Top   → 12

 

 2020

01 02 03-04 05 06 07-08

 

2019

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

 

2018

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

 

2017

04 05 06 07 08 09 10 11 12